2014年4月29日火曜日

畜産センター


大龍寺のあと 畜産センターへ寄りました

藤の花が見られました 
上品な香りに癒されます









24歳のおじいさんロバ
 


こんにちは いい天気だね
ゆっくりゆっくり出てきてくれました

ビックリさせないようにね



バラ園もよく手入れされてました
まだ中には入れませんが
もうすぐ花が見頃ですね 



家の近くに こんなゆったりとした場所があったら
休日 のんびりゆっくり過ごせると思うなぁ
あちこち歩くと 四季の植物が見られ
いい運動にもなるのです


2014年4月27日日曜日

大龍寺 どうだん庭園



岐阜市の大龍寺どうだん庭園へ
だるま堂の背景の山にも ドウダンツツジが広がります





拝観料を払い 中庭を見せていただきました

裏山に続くドウダンツツジは 少し盛りを過ぎていましたが 
やわらかな春の色で きれいでした








満天の星のよう輝くドウダンツツジは 

静かに風が吹くたび 空から届く星粒になって
金平糖にもみえる




昆虫も花に集まります
毛に覆われてますが 蜂でしょうか?
ツツジも見頃の季節です









2014年4月24日木曜日

春爛漫


用事の後 食品の買い物をして帰るつもりでいたら 
「私も行く」と少し年上の料理上手な人

安い大根を見ながら この1本で豚汁と煮物とサラダを作るよ」と教えてくれた
わぁ 同じだ  私も同じもの作ったよ 
ベテラン主婦に少し近づけた気がして ちょっと嬉しかった
「ニラの花の天ぷらもおいしいよ!」と話してくれた
そうそう この人 やっぱり知ってるね


最近の我が家の庭は 4月初めに庭師さんに剪定してもらえ
明るく 枝振りも美しくなりました
もっと庭を楽しむために 草むしりを頑張りましょうか
ようやく草むしりを始めました



庭のもみじに花が咲いているのを見つけた(下写真 中央あたり)
すぐに写真を撮れず 花が終わって種になってしまったかな
見つけにくいね 




たんぽぽの綿毛



キボウシ 鉢植えから地植えにしてみた


草だけど 黄色の小さな花がかわいい


ツツジが咲き出した

もっこうバラ
優しい黄色の花





フリージアの写真を撮っていたら
「黄色の花 ちょーだい」
といつものおばあさん


両手で花を持ってる姿 かわいかった
写真を撮ればよかった

春爛漫
気分もよく
春のケーキと紅茶をいただきながら……



2014年4月18日金曜日

大阪 散策



一番の目的だった美術館の展示を見終わり 
せっかく大阪まで来たので 
堂島川沿い散策

季節の植物が見られる植え込みが続き
川や植物 建物も眺めながら
距離も忘れるほど楽しんで歩いてしまいました



黄色の花は?  
葉っぱを触ってみたら あの香り

月桂樹










 レトロな建物 中央公会堂の中も見学
この日は結婚式が行われるようでした








 この辺りで戻るつもりでしたが
中之島公園バラ園まで来てしまいました





川に面したオープンデッキのあるカフェを何度も見ました
お茶か食事をしているのかな

遊覧船やボートが川を何度も行き来する様子も飽きなくて
ずっと川沿いを歩いただけ

川が流れる景色もいいですね

この後もまだ歩きます





橋の上をたくさんの人が歩いてるけど お花見かな?
と言いながら 
そろそろ地下鉄に乗るつもりで 駅へ

すると
「造幣局桜の通り抜け」の案内を見つけた

一週間しか見られないのに いい時に来た
お腹が空いたので 軽く腹ごしらえして
造幣局へ向かった








入った瞬間から 感動
いろいろな種類の桜があるんですね
我が家の横に続く桜もきれいで満足していたけど
白い花 緑がかった花 ブーケのような桜……

来てよかった






この後地下鉄に乗って
駐車場にもどりました

たくさん歩いた一日でした
満足

2014年4月16日水曜日

大阪へ 美術館




さあ いつもの珍道中

大阪まで自動車で出発  私は助手席 
いつもの通り景色を見ながら 好き勝手なことを言ってます 

あーー  ハヤシライスが食べたかったのにー 
サービスエリアを過ぎてしまった
行きから食欲旺盛 



 車の窓から見えた景色  西へ走り出すと満開の桜の景色(関ヶ原)




休憩しながら2時間ほどで
大阪へ

直進と左出口
左出口はビルの中を走ります
分かりますか







走ってきた道を下から見ると
やっぱりビルの中に道が通ってる
おもしろい



到着







国立国際美術館は地下
エスカレーターで降ります



アンドレアス グルスキー展
考えるとすごく不思議で分からないけど 
よかった