2013年4月29日月曜日

我が家の庭より


花が次々と咲きだし いい季節です
 


牡丹

紫蘭 これから花が咲きます
蘭の仲間だそうですが 庭植えのまま
丈夫で育てやすく 株分けで増やしました





つつじの植え込み
蜂が落ち着きなく 飛び回ってます



りんごの香りがするカモミール
毎年 種がこぼれて咲きます


タツナミ草

モッコウバラ 小ぶりでやさしい色の花
挿し芽からも花が咲いてます
来年はバラのアーチができるかな



野菜苗が買ってあります
ゴーヤの棚とミニトマトの支柱を
準備しましょうか



2013年4月28日日曜日

羽島市 竹鼻別院のふじまつり


2年前に初めて訪ねて
花の香りと 樹齢300年以上という古木の藤棚の大きさ
感動したことを よく覚えています

4月26日 
今年は藤の花の開花が 一週間ほど早いと聞き 
仕事の合間に出かけてきました 

本町を曲がると 藤の花の香りが出迎えてくれます







 気温約25℃の暑さ
 藤棚の下でアイスクリームを食べながら
藤の花のシャワーと香りを全身に浴びて
気分もリラックス






竹鼻まつりの山車曳行は5月3日(祝)だそう

いつかまた訪ねたい

2013年4月26日金曜日

岐阜市 畜産センター

大龍寺へ行ったあと
久しぶりに畜産センターへ


むかーし 金華山で使用されていたロープウエィのゴンドラが
置いてあったのでは…?  
古い記憶なので 間違っているかもしれません

その辺りに藤棚ができ ちょうど藤の花が見頃となっていました
上品な香りに癒される









白い藤の花






季節の花や牧場の動物たち
芝生公園
ハイキングコース
乗馬クラブ
みつばちの家
交通教室

自然の中でゆっくりと
お弁当でも持って
出かけると
楽しいね


バラ園も
花が咲いたら
見事でしょうね



2013年4月23日火曜日

こごみ


ファーマーズマーケットに久しぶりに出かけたら
「こごみ」を見つけました



「こごみ」と表示されているので 
そうか これがこごみなんだ と思うけど 

よく見ると 葉っぱがシダに似てる

シダが 庭で頭がクルンと丸くなっているのを見たことがある
その時は 「わらび」かと思った


「わらび」「ぜんまい」「こごみ」は シダ 植物で食べられるもの
自生していたら きっと見分けがつかないだろうな
山菜狩りの経験がないからかな ?


下の写真の植物は 何か分かる? 
これも頭がクルンとなってるでしょ




仕事場に勝手に生えた 食べられないシダ
おもしろくないね〜
食べられるものが自生していたら ワクワクするのになぁ


「こごみ」は天ぷらにして食べました  
山菜がおいしい季節ですね

山歩きしながら山菜狩り 楽しいだろうな


2013年4月22日月曜日

岐阜市 大龍寺

 
植え込みに どうだんつつじが使われているのをよく見かけ
ベルのような小ぶりな花と優しい色が
好きです

岐阜市山麓にある大龍寺というお寺に
1000本をこえる どうだんつつじが植えられているそう
訪ねたくなりました

達磨大師がおまつりされているお寺
祈願だるまの授与 だるま供養の行事もあるようです



 





拝観料を払って 建物の中に入ってすぐ 
縁側からの景色
山の斜面にも どうだんつつじが植えられてます






どうだんを満天星と当て字にするそうです 

庭から山の斜面 空まで一面につづく様子は美しくて
やっぱり 満天の星のようでした



2013年4月17日水曜日

散歩


街路樹の花水木も咲き始めて
どんどん景色が変わっていきますね


水門川を下るたらい舟の練習がある
と聞きましたが 詳しい情報がなく残念 
練習風景は見られませんでした

住吉燈台の辺りから 四季の広場 市役所まで
いい散歩になりました




八重桜が ふわふわと可愛らしいですね


先生の引率で リュックを背負って歩く小学生
遠足の時期かな?




この水門川をたらいに乗って下るんですね
4月20日から 運行されるそう

2013年4月16日火曜日

春の祭り


家の近くの神社に 春の祭りを知らせる幟があがりました 

今日 通りがかったら 
提灯や電球の準備がされてました

じゃあ 今晩 太鼓の音が聞こえるかしらねぇ ?
ワクワクしながら 耳を傾けていたら
夕方6時過ぎに 子どもが叩く太鼓の音が聞こえてきました
今年は ちょっとリズミカル!
今年も聞けて 良かった






子どもの頃
生まれ育った村でも 毎年 祭りの幟があがりました
多分今頃  

親戚の人を招き 座敷机にご馳走を並べてもてなす
それだけ
かしこまった雰囲気が あまり好きじゃなかった

でも 今 み〜んな思い出
大切な記憶
親戚の人の顔 話したこと 母親が作った料理
みんな
いつの頃からか お祭りに人を招くことはなくなりました


近所の神社から聞こえる祭りの太鼓
ずっと 続いてほしいな


4月17日
思い出した  子ども頃の思い出 

春祭りでは 家にお客さんが来るだけではなかった
親戚の家がお祭りの頃 こちらからも
およばれに行くのだった

従兄弟のお兄さんお姉さんに 遊んでもらって
親戚の家で ご馳走をいただくのも楽しみだった
あの頃は 農作業もしながら ほとんどの料理を家庭で作っていたね


1枚の写真から いろいろなことを思う


2013年4月12日金曜日

庭に咲いたチューリップ



昨年 鉢植えで育てたチューリップ
球根を鉢から下ろし 地植えにしておいたら

咲いた 咲いた チューリップの花が
ならんだ ならんだ 赤 白 黄色
どの花みても きれいだな

口ずさんでしまう
今年 何本か花が咲きました
ほんと きれいだ




さくらんぼが実を付け始めました

5月初めに 赤く色付いたさくらんぼの実が収穫できそう
小ぶりで ちょっと酸っぱいけど……
鳥との取り合いが予想されます



庭の様子を描いた色紙絵 2点
「庭に咲いたチューリップ」 
「さくらんぼとひよどり」

5月に展示していただけるようです
もしかしたら 
ヤッキーもいるかも


2013年4月11日木曜日

庭から


家の近くの桜並木は 
葉桜になってしまいました
これからは新緑がきれいな季節ですね

庭から




ツツジの蕾
その間から見えるギザギザした葉っぱは 木いちご
木いちごは細かいトゲがあるので 素手で引っ張ったりしたら大変
ツツジにかぶさって増えないように ハサミで切ります



ツツジの植え込みから 現れた藤の木
植えたんじゃないですよ  どうしたのかな?
今年初めて ヒョロヒョロの細い小さな木に 花が咲きました



わすれな草
種がこぼれて 星形の可愛らしい花が あちこちで見られるようになりました
もっと増えていいよ


タツナミ草


八重の水仙


庭が賑わしくなってきました
気持ちも明るくなって






2013年4月6日土曜日

大垣 夜桜


今年も 夜桜見物に行ってきました
ライトアップされ 川に映り込む桜も見事でした


大垣水門川の桜
(住吉灯台)




まわった道順
大垣城から出発して 市役所西側の水門川へ



大垣城と夜桜の下で宴会を楽しむ人達もいました
みんないい気分で 楽しそうだな



水門川沿いに「枡工房ますや」

大垣は 枡の生産量が
日本一だそうです



バスの停留所 見つけた
4月14日までの土曜、日曜日に臨時バスを運転する
……だそう

 知らなかったなぁ  
宣伝してるのかな?



水都ぐるりんバス


水門川に沿って このまま南へ進む

四季の広場へ 





四季の広場にかかる
虹の橋



住吉灯台へ


調べてみると
鉄道が発達するまで 水門川や杭瀬川などの河川を利用した水運は
  名古屋・桑名と大垣城下を結ぶ重要な交通路であり
今も歴史を伝 える港跡が残っている


水門川に 桜と一緒に映り込んでいるのが
住吉灯台

歴史を感じながら 夜桜を楽しみました