2012年3月31日土曜日

春うらら

3月29日


ほぼ一日 庭の手入れでした
動いていると汗が出そうなくらい暖かな日
上着を脱いで また作業   
主に草むしり    
まだ草の中に花が咲いてる状態


球根類の花たちが白、黄、紫色 と彩り良く咲いています






花ニラ 
植えた覚えがありませんが、何年か前から咲いてます
星形の花が 風に揺れる感じが好き 






3月30日


3月に入ってから 朝のうち「うぐいす」の美しい鳴き声が聞こえます
姿は見えませんが、うぐいす色の鳥ではないんですよね
茶色っぽい鳥らしい
うぐいす色の「うぐいす」と間違われる鳥は「めじろ」
この辺でも見かけるようです


もうすぐ桜の花が咲きそう!
家の横の桜並木を 桜の開花を楽しみにして散歩する人が
多くなりました










3月31日


桜の花が開き始めました






             てづたりのかい
   昨年のボランティア「手伝りの会」より 3点紹介
   ボランティアなので 材料代だけいただき 
   参加される皆さんと手作りを楽しみました


          おままごと       2011


   入園 入学の準備に プレゼントに
   気が向いたら 手作りを楽しんでみて下さい



          簡単バッグ           2011


             ケーキ           2011




2012年3月27日火曜日

大阪へ



20年近く前 草間彌生の版画作品を見る機会があり
写真集を購入しました 
なかなかと存在感があって いつも目が行きます






ずっとずっと草間彌生も作品も気になっていて
機会があれば作品を観に行きます
テレビで「わが永遠の魂」を制作中の様子も見ました
大阪での展示は ちょっと遠いし迷いましたが


25日 国立国際美術館で開催中の
「草間彌生 永遠の永遠の永遠」に行ってきました


新しい作品の自画像3展も印象的で 見つめられてる感じが
写真集の目と重なります




美術館入り口
水玉模様でお出迎え

美術館は地下
エスカレーターで降ります

この作品は写真撮影が可能




気が付かない人もいるね

帰りに 建物入り口をもう一度眺めて

周辺散策 レンガ造りの建物を発見
3階?両端の窓枠のデザインが可愛い

カフェのようですね

表にまわると こんな感じ「里山カフェ」
この写真じゃ伝わらないかな?
有形文化財に登録されてるようです
 

道沿いを歩いていたら 水玉模様発見
朝日新聞のビル ショーウインドーの中に
「草間彌生 水玉強迫」

ビルの柱にも水玉が
ずーっと続く







2012年3月18日日曜日

写真展





17日に豊田市美術館に行ってきました
「山本糾 光・水・電気」


カメラのこと 写真のこと 全く知識がないのですが
興味深々で作品を観ました
どうしたらああいう表現になるのか?


その後 学芸員の方のギャラリートークで説明を聞き
なんとなく理解できました


「みえるもの/みえないもの」
では、荒木経惟 杉本博司の作品も観られました


写真集やテレビで作品を観る機会はありますが、
やっぱり目の前で何かを感じる方が良いです


写真展 おもしろかったなぁ
豊田市美術館はゆったりと観れて お気に入りの美術館の一つです




            さくらんぼの花      2012.3.18
天気は曇り
さくらぼの花 満開になりました
散歩の途中 足を止め眺める人
香りに誘われ 良い香りだねぇと近寄る人
さくらんぼの花が、道行く人達を楽しませてくれます


                 しだれ梅        2012.3.18
みの虫の被害で心配していた しだれ梅
花数は少ないけど 咲きました


                                     クリスマスローズ               2012.3.18
一株だけ買った苗が育ち 株分けしたり、種が落ち増えました


絵手紙が届きました
「ふきのとう天ぷら」を食べて美味しかったのかな?
お便り 嬉しいですね


         三つ葉      2012.3.18
柿の木の下に育った 三つ葉
これから重宝します


桜餅
家で作った「桜餅」
家族にも評判良いです



2012年3月13日火曜日

さくらんぼの花

              さくらんぼ     2012年2月13日 撮影

また寒さがもどり 午前中 雪が散らついていました


毎年「桜」の前に開花する「さくらんぼ」の花を見ると
長かった冬が終わり いよいよ春の訪れ 
とほっと心が和みます 


昨年 木の大部分が枯れて 
弱った事もあり
根元から出た芽を大切にして ようやく育った花です


小さな木になってしまいましたが これからまた成長して
赤い実をたくさん付けてくれるでしょう







2012年3月6日火曜日

ふきのとう





庭の西側に「ふきのとう」が沢山出ていました


早速 天ぷらにして食べたら ほろ苦くておいしい!
食いしん坊なので今晩も 二度目の「ふきのとう天ぷら」

これから暖かくなると 庭の草むしりに忙しく
毎度 溜め息つきながらの作業になるのですが
旬を味わえ 少しやる気が出てきました


天気が良いと すぐに花が開いてしまいそう
しばらくは食卓に「ふきのとう」が並びそうです 

ふきのとう(fukinotou)